• Home
  • Journal
  • Public Companies
  • Teledyne DALSAは、新しいCoaXPressモデルを3機種発表、Xtium2フレームグラバーシリーズを拡充

Teledyne DALSAは、新しいCoaXPressモデルを3機種発表、Xtium2フレームグラバーシリーズを拡充

新しいCXP v2.0フレームグラバーは、最大5 GB/秒のデータ転送レートをサポートカナダ、ウォータールー, Nov. 28, 2019 (GLOBE NEWSWIRE) — Teledyne Technologies(NYSE: TDY)の傘下で、マシンビジョンテクノロジーのグローバルリーダー、Teledyne DALSAは、高性能フレームグラバー、Xtium™2-CXPシリーズを発表します。新しいシリーズでは、CPUに影響を与えることなく、画像データをホストメモリーに最大取込速度で転送します。これにより、最も効率的なホストアプリケーションの運用を実現します。 Xtium2-CXPシリーズは、CoaXPress® version 2.0と互換性があり、PCI Express Gen3 x8プラットフォームの採用により、ホストメモリーに対して最大6.8 GB/秒の持続可能な画像取込帯域幅を提供します。Xtium2-CXPフレームグラバーシリーズは、最大12.5Gbsの画像取込速度をサポートし、4チャンネル、2チャンネル、または1チャンネル構成のモデルからお選びいただけます。Xtium2シリーズは、Teledyne DALSAが無償で提供する、Sapera LT SDKによる包括的なサポートの対象です。2 GBの画像メモリーを実装するXtium2-CXPは、システム内のその他のデバイスがPCIeバスを使用しているために、処理するデータを転送できない時に、データが失われることを防ぎます。新しいCXPボードは、Teledyne DALSAのTrigger-To-Image Reliability(T2IR)フレームワークに完全対応であり、即使用可能な画像を提供し、エリアスキャンとラインスキャンの双方で白黒、RGB、またベイヤーカラーカメラをサポートします。「高性能な画像の取り込みと当社のT2IRフレームワークを組み合わせたXtium2-CXPシリーズは、一段と多くの産業での要求度の高いアプリケーション向けとして最適な選択肢です」と、シニアプロダクトマネージャーのインダー・コーリは述べました。業界最新そして最高レベルの解像度を有するカメラの組み合わせにより、Xtium2-CXPシリーズフレームグラバーは、最も要求度の高いビジョンアプリケーションを実現します。 Xtium2-CXPの主な特徴:ハーフサイズPCIe Gen3 x8ボード、マイクロBNC同軸コネクタx4最大5.0GB/秒の最大画像取込帯域幅、最大6.8GB/秒の最大ホスト帯域幅CXP 1.xと2.0カメラをサポート、4、2、または1出力チャンネル、チャンネル当たり最大12.5Gbs複数の独立したカメラから同時に取り込み新しいXtium2-CXPシリーズの詳細を知るには、12月4~6日に横浜で開催の国際画像機器展2019のブース#D-01までお立ち寄りください。
詳しくは、Xtium2-CXPの製品ページをご覧ください。販売に関するお問い合わせについては、お問い合わせページをご覧ください。フルサイズ画像については、オンラインメディアキットをご覧ください。
Teledyne DALSAについて
Teledyne DALSAは、センシング、イメージング、および特殊半導体製品で世界をリードするテクノロジー企業です。そのイメージ センシング ソリューションは赤外線、可視光線からX線まで広範に及び、MEMS製品は世界トップレベルの評価を得ています。また、子会社のTeledyne OptechとTeledyne CARISを通じて、高度な3D探査システムや地理空間情報システムを提供しています。Teledyne DALSAは世界中で約1400人の従業員を擁し、本社はカナダのオンタリオ州ウォータールーにあります。詳しくは、www.teledynedalsa.com をご覧ください。
Teledyne Imagingについて
Teledyne Imagingは、Teledyne傘下の最先端テクノロジー企業グループです。Teledyne Imagingは、長年の経験と、業界全般における専門技術を有する比類のない集団です。グループ内の各社は、単独でクラス最高度のソリューションを提供します。またグループとして各社それぞれの強みを統合また活用し、世界中で幅広く奥深いイメージングおよび関連技術のポートフォリオを提供します。航空宇宙から産業検査、科学的調査、分光測定、放射線撮影や放射線治療、地理空間測量、そして最先端MEMSや半導体ソリューションにいたるまで、Teledyne Imagingは、最も困難な業務を取り扱うためのカスタマーサポートと、技術的専門知識を世界各地で提供します。同グループのツール、テクノロジー、また視覚ソリューションは、お客様にユニークな競争上の優位性をもたらすために構築されています。
詳しくは、次を参照:www.teledyneimaging.com商標は、いずれも関係する会社の登録商標です。
Teledyne DALSAは、製品仕様等を予告なく変更することがあるのでご了承ください。
広報連絡先:
Geralyn Miller
グローバルメディアリレーション、シニアマネージャー 
電話:+1-519-886-6001 内線2187
Eメール:geralyn.miller@teledyne.com
営業窓口:
Sales.americas@teledynedalsa.com
Sales.europe@teledynedalsa.com
Sales.asia@teledynedalsa.com
https://www.globenewswire.com/NewsRoom/AttachmentNg/05d9b3c6-7d40-4ea5-b83f-04ff6e143c3a