• Home
  • Journal
  • Public Companies
  • シンクロノスの先進のメッセージング技術が、AT&T、スプリント、Tモバイル、ベライゾンによる新合弁会社であるCCMIによる、完全な相互運用性を持ったリッチ・メッセージング・アプリケーションの実現を支援

シンクロノスの先進のメッセージング技術が、AT&T、スプリント、Tモバイル、ベライゾンによる新合弁会社であるCCMIによる、完全な相互運用性を持ったリッチ・メッセージング・アプリケーションの実現を支援

ニュージャージー州ブリッジウォーター発, Nov. 13, 2019 (GLOBE NEWSWIRE) — クラウドやメッセージサービス、デジタルおよびIoT製品で世界をリードするイノベーターであるシンクロノス・テクノロジーズ・インク (Synchronoss Technologies, Inc.、NASDAQ:SNCR) は本日、同社が、AT&T、スプリント (Sprint)、Tモバイル (T-Mobile) およびベライゾン (Verizon) の米モバイル事業者大手4社による新しい合弁会社と共同で、4つのモバイル・ネットワーク全てをまたいだ先進のモバイル・メッセージング体験の提供を支援していくことを発表した。
リッチ・コミュニケーション・サービス (RCS) 規格を基にして、技術パートナーであるWITソフトウェア (WIT Software) と共同で開発したこのプラットフォームは、消費者ブランドが新たなレベルのエンゲージメントを作り出し、リッチなコンテンツや、メッセージサービスによるコミュニケーションを通じたパーソナライズされた相互交流を求める需要に対応するメッセージングのエコシステムを作り出す、潜在的な力を秘めている。顧客の同意を得た上で、この技術は、ブランド化されたインタラクティブなマルチメディア・コミュニケーションと一対一のメッセージングを通じて、企業が顧客と直接交流することを可能にする。またこのアプリケーションは、利用者が先進のマルチメディア機能を自身のテキスト・メッセージに付加して、異なるアプリに切り替えることなく自分が好むブランドに到達し、関わりを持ち、相互交流することを可能にする。「キャリアをまたいだメッセージサービスを目指すこのプロジェクトは、ワイヤレス・エコシステムを、新たな体験をもたらす新しい革新的なメッセージサービスに移行させる潜在力を秘めており、米国のワイヤレス顧客は、自分のデジタルライフを管理し、単一のアプリで自分が好むブランドとの間で効率的で簡便な相互交流ができるようになるだろう」とシンクロノス・テクノロジーズの社長兼CEOであるグレン・ルリー (Glenn Lurie) は語った。同氏はまた、「今回のプロジェクトの発足は、米国において、コミュニケーション、サービス、そしてエンタテインメントを全く新しい方法で統合する先進のメッセージングの、新たな時代の到来を告げるものである。シンクロノスは、パートナーであるWITソフトウェアと共に、この強力な先進メッセージサービスが世界各地で広がるのを直接見てきており、米国においても複数の側面で膨大な機会があると確信している。今回の提携は、各社が協力することでモバイル・エコシステム全体が強化されることを示すものである」とも語った。合弁会社であるCCMIのゼネラルマネージャーであるダグ・ガーランド(Doug Garland) は、「シンクロノスと提携することでCCMIは、RCSを通じてメッセージング体験を進化させ、会話型商業エコシステムをさらに進めるための次のステップに進むことが可能になるだろう。新しいRCSの機能により、ワイヤレス事業者4社は協同で、モバイル・メッセージングにおける顧客体験全体をよりよいものとすることができるだろう」と述べた。シンクロノスとWITソフトウェアは、長年に亘って実績あるメッセージサービスを世界中の企業に提供してきた。昨年両社は、日本の事業者と提携して、世界初の完全な相互運用性を備えたRCSベースの事業者間をまたぐ先進メッセージング・プラットフォームを日本のモバイル・ユーザーに提供すると発表した。RCSがもたらすシームレスな体験と豊富な能力についての詳しい情報は、https://synchronoss.com/advancedmessaging/を参照のこと。シンクロノスについて
シンクロノス(NASDAQ: SNCR)は、企業の新しい収益機会やコスト削減、そして利用者を楽しませる方法を変容させる企業で、同社のクラウド、メッセージサービス、デジタルおよびIoT製品は、世界中の何億人もの利用者をサポートしている。シンクロノスの安全でスケーラブルかつ革新的な新技術、信頼できるパートナーとの連携、そして優秀な人材が、技術・メディア・通信業界の顧客によるビジネス拡大の方法を変えている。詳細についてはwww.synchronoss.comを参照のこと。
問い合わせ先:メディア対応:
北米担当:
Diane Rose
CCgroup
携帯: +1 202-350-2469
メール: synchronoss@ccgrouppr.com
国際担当:
Anais Merlin
CCgroup
電話: +44 (0)203 824 9219
メール: synchronoss@ccgrouppr.com
投資家担当:
Joe Crivelli
Synchronoss
908-566-3131
investor@synchronoss.com